【緊急!!!】 カニが大安売り!!!!

おすすめ! レンタルサーバ

VPSサーバ 最強!!!!!

Webショップ開くならここかな!

おすすめ!スタンダードなレンタルサーバ

ここもお勧め!費用×仕様 最高!

女の子でも簡単!初心者向けレンタルサーバ

企業向け 堅い&しっかりレンタルサーバ

Recent Comment

Recent Trackback

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2010.10.20 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

HDDのフォーマット

パーティショニングにfdiskを使うあたりは、他のディストリビューションと同じ
# fdisk /dev/hda

-----------------------------
m コマンドのヘルプ表示
p いまのHDD区画状況を表示
n 新しくパーティションを作成 容量指定は「+○○MB」とする
d パーティションを消去
t パーティションタイプを設定 swapは82番
a bootパーティションの設定
w 設定を書き込んで終了
-----------------------------
手順は省略

で、今回のHDDのパーティション
-----------------------------
/dev/hda1  /boot  32MB
/dev/hda2  /    8GBぐらい
/dev/hda3  swap   512MB
-----------------------------

パーティションをEXT3でフォーマット
# mkfs.ext3 /dev/hda1
# mkfs.ext3 /dev/hda2
# mkswap /dev/hda3

swapを有効
# swapon /dev/hda3

ここからHDDをマウントするのだが、手順を間違えるとかなり失敗する
(というか、失敗した)

まず hda2( / )をマウント
# mount /dev/hda2 /mnt/gentoo

続いてマウントしたhda2( / )に新しく/bootのマウントポイントを作成
# mkdir /mnt/gentoo/boot

作成したマウントポイント/mnt/bootにhda1(/boot)をマウント
# mount /dev/hda1 /mnt/gentoo/boot


スポンサーサイト

  • 2010.10.20 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック